トップ / 離婚については弁護士へ

離婚の相談は弁護士へ

離婚については弁護士へ

労働者の法律相談について

昨今、雇用情勢が冷え込んでおり非正規労働者が増え続けています。雇用自体は多くても、生活をつなぐためには安全な環境ではなくいわゆるブラック企業で働かざるを得ない。そこでは一般の常識では考えられないことも起こってきます。労働者が労使関係において不当な扱いを受けて、困りはてるケースが多々起きているのです。そんなとき法律の知識を使うことで問題は解決に近づきます。労働者はブラック企業などの事業主によって、賃金未払いなどの労働基準法等の法律違反の行為を受けた場合、労働基準監督暑に相談することができます。

↑PAGE TOP